バンビバンビ.jpg
              
高額報酬に自信あり。あなたの目で確かめて下さい。 コムズ リンクスタッフ

2010年09月05日

今年も、嵐山、清滝でへとへと

最近、3時間睡眠に慣れつつあり、ちょっと怖い、そんな日が続いている。しかも、夜は相変わらず暑く、27〜28度くらいある。
ふだん、エアコンなど使わない僕も、さすがに今年はクーラー全開!
よろこんでくれるのは電力会社くらいなもので、そのぶん財布は空っぽ・・・

ひどい夏である。

そんな夏だから、というわけでもないが、今年も清滝に仲間内とこのくそ暑いのにウォーキング&イーティング焼肉をしに行ってきた。

めっちゃ暑かった。

以下、長いけれど写真で・・・怠慢ではないのだけれどね。古い携帯電話の写真なので、画質がいまいちなのは、ご愛嬌ということで^^;

嵐山.jpg
夏の嵐山は絶対船遊びがいい。いいなあ、などと思いつつ、歩き始めるのだ。

嵯峨野.jpg
嵯峨野に入った。ま、こんな感じ。ツクツクボウシがツクツクうるさい。しかし、最近、都市では効かないから、なんか、懐かしかった。

奥嵯峨野.jpg
道は狭く、結構雰囲気のあるお店があったりする。

落柿舎.jpg

二尊院.jpg
途中、落柿舎や二尊院を越えて、ずんずん太陽に照り焼きにされながら歩いていく。

みゅーじい.jpg
これは僕。特別参加である。

化野.jpg
化野念仏寺のすぐ近くの道は雰囲気があっていい。

鮎の宿.jpg

平野屋.jpg
いよいよ鳥居本付近。TVでもよく見かける鮎の宿や平野屋が雰囲気である。このあたりまでくると、少し涼しくなる。といっても、35度はあるけどね。

トンネル.jpg
坂を登るといよいよ清滝に抜けるトンネルだ。

トンネル内.jpg
このトンネルは狭く、バスと対抗するときは要注意だ。でも、ひんやりと気持ちいい。

トンネル出口.jpg
おお、やっと出口。トンネルを抜けると、なんだかなあ^^

清滝.jpg
車で混んでいる、清滝の入口だった・・・

我々は、というと、清滝からずんずん進む。山道を歩く。だから写真は撮らない、というか撮れない。
そして、到着後はビール!旨いねえ。こうなると写真どころではなくなり、一気に焼肉へと全員が向かっていくのだ。だから写真は撮れない・・・

オオサンショウウオ.jpg
途中、川で釣りをしていると、なんと、オオサンショウウオが出てきた。写真のまん中あたり。分かる?クリックすると、たぶんドデカクなるはず。

オイカワ.jpg
酔った挙句に、釣った魚を焼いて食うのだった。

チロ太.jpg
そんなこんなで家に帰ると、チロ太はふて寝、クシャおじさんみたいな変な顔で寝ていた。ま、暑いからなあ・・・

では、また。


posted by みゅーじい at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/161645110
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。